close
Campus News新着情報

安心できる教育環境への取り組み

学内の女性用トイレに『学校のロリエ』として生理用品を常備しています。
これは、基本的に急用および持参忘れの際に使用できるよう、また学内での勉学に集中できる環境をサポートすることを目的として穴吹学園全体の取り組みとして行っています。

コロナやSDGsの浸透による社会変化の影響から「生理に対する社会認識」も大きく変化してきています。
コロナ禍で「生理の貧困」問題のニュースも報道されていました。現在は「生理の尊厳」問題として生理との向き合い方も模索されており、生理用品のトイレ設置が企業や学校で進んでいます。
穴吹学園もより安心、充実した学校生活を送るためのサポートとして全校で行っています。