close
Campus News新着情報

穴吹カレッジ × SDGs 「住み続けられるまちを守る」活動 2022

第15回「高松クリーンデー”たかまつきれいでー”」が高松市及び高松市衛生組合連合会
との共催により市内全域で開催され穴吹学園からは約90名のボランティア学生が参加しました。

参加のきっかけは、
「学校でボランティア募集を見て参加しました!」
「きれいな瀬戸内海を守るためにゴミ拾いに参加しました!」
など、自主的に参加している学生が多くいました。

SDGs世代の学生達は、プラスチック海洋ゴミ問題など
地球環境問題を身近なこととして捉えています。

早朝の澄み切った空気、打ち寄せる波音を聞きながら、自分たちの住んでいる街の
清掃を参加者全員で協力しながら行いました。

清掃活動中の学生達は、とても優しい顔でした。
みなさんお疲れさまでした。