close
Campus News新着情報

【夏キャン】8月6日オープンキャンパス!!

理学療法学科の体験授業
【脚の骨が折れちゃった 理学療法士にお任せください】

脚が骨折すると、折れた骨には体重をかけることができません。
体重がかけることができない間は、車いすか松葉杖が必要です
手術をすることもありますが、荷重せずに安静にしていると、骨は再生していきます。

体重の半分だけなら荷重が大丈夫となる時期に、理学療法士が部分荷重の指導します。
本日は、部分荷重練習を体験しました!
荷重の感覚を覚えて、歩行へ


まだ完全に修復していない骨に全体重をかけてはいけない(T_T)

これが、難しいですね💦
作業療法学科の体験授業

【作業療法士は、ハンドセラピスト】
作業療法士の手のスペシャリストです。

手は細かな作業を行い、作業に応じて強さや握り方を変えています。

本日は、お疲れ気味の手を自分でマッサージ体験しました。
クリームの香りが、心もゆったり癒してくれます。
手の中にある筋肉のマッサージも体験 ちょっと痛め(>_<)
このマッサージ他の人にしていただくと、もっと気持ちいいでしょうね(*^_^*)

次回のオープンキャンパスは、8月20日(土)午前の部10時~、午後の部14時~、

理学療法学科体験
「足関節捻挫に対するアスレチックテーピング」
作業療法学科体験
「考えよう! 七宝作りで何を治療するの?」