close
Campus News新着情報

オープンキャンパス開催☆

理学療法学科のテーマは「人の動きを観察する」
理学療法士は動作を観察し、何故動作が出来ないか、もっと良い動きはないか等分析し、指導を行います。
観察の基本は目で観る事ですが、より、詳細に行う為に、動作分析ツールを使用することがあります。
今回はDart Fishというソフトを使用して、目を開けた・閉じた状態で片足立ちを行い、どのくらい体が揺れるかを計測しました。
画像に残して比較する事で、理学療法士だけでなく、ご本人も身体の使い方や変化を知ることができます。
作業療法学科の体験授業は
「両手使いが出来るかも!?利き手交換にチャレンジ」

皆さんの利き手はどちらですか?
今回は利き手が何らかの原因で使用出来なくなった場合の「利き手交換」にチャレンジして頂きました。
お箸を使ってマカロニを移動させます。

普段、慣れた利き手で生活をしていると、急に利き手で動作を行なおうとしても難しいものです。
少し準備体操を行い、前と後でどの程度変化するかも確認しました。
半数の方が、移したマカロニの数が増えたという結果になりました♪

次回のオープンキャンパスは 6月18日(土)です。
理学療法学科体験:理学療法専門分野 心臓リハビリって知ってます?
作業療法学科体験:生活行為の可能性を広げる「自助具」って知ってる!?

 【オープンキャンパスの申し込み・体験メニュー内容はこちら】