close
Campus News新着情報

88大師カード感謝状贈呈式

来年2023年の弘法大師空海の生誕1250年を記念して、選抜された28人の学生が昨年より制作していた「88大師カード」がこのたび完成し、四国八十八ヶ所霊場会様より感謝状の贈呈式が執り行われました。

四国八十八ヶ所霊場会/畠田秀峰氏「学生が一生懸命描いてくれた絵は人柄が出ていて面白い。お遍路さんには1枚1枚集めて元気になってもらい、新しい試みをぜひ喜んでもらいたい。」

TV局、新聞社と多くの取材に来ていただきました。

Yahoo!ニュースのURL 

Yahoo!ニュース
1から順に並べると…空海の生誕1250年を前に「88大師カード」制作【香川】(OHK岡山放送) - Yahoo!... 四国霊場を開いた弘法大師・空海が2023年、生誕1250年を迎えます。 その節目を前に、記念のカードが作られることになり、デザインを考案した学生らに感謝状が贈ら...
Yahoo!ニュース
“現代風”弘法大師など全88種類! 専門学生が四国遍路「カード」を制作(KSB瀬戸内海放送) - Yahoo!ニュー...  イラストを学ぶ高松市の専門学生が、四国遍路を盛り上げようと「カード」を作りました。あの「弘法大師」が現代風になりました。

マンガ・コミックイラスト学科1年白川日加里さん「このカードでお遍路に興味を持ってもらったり、イラストがかわいいと思ってもらえるよう色を明るめにするなど、工夫しました。」

「88大師カード」は、88枚のカードを1から順に集めて並べると弘法大師の生涯と遍路の歴史が学べるようになっています。

制作に携わった学生で完成した88大師カードを鑑賞しました。

88大師カードは、四国霊場の各札所で2022年の6月15日から配布されます。

皆さんもぜひ手にお取りください。