close
Campus News新着情報

オープンキャンパス開催☆

本日の理学療法学科の体験授業は「呼吸リハビリって知ってる?」

近年、喫煙等が原因の慢性閉塞性肺疾患(COPD)により、日常生活に制限を受けている方は少なくありません。
呼吸が苦しい⇒動くのが辛い⇒食事の量も少なくなる⇒筋力・体力が低下する⇒動くのが辛い
このような負のサイクルを断ち切る為に、呼吸リハビリテーションが行われます。

本日は肺の呼吸音を聴診器で聞き、動く際に呼吸が楽になる呼吸法、ストレッチを体験して頂きました。

また、まだまだ猛威をふるっている新型コロナ感染症による肺炎は、炎症により肺の組織が破壊され、膨らみにくくなります。
一度破壊された肺の組織は完全に元には戻りません。
効果的な治療方法が確立されていない今は、感染しない事、感染しても重症化を防ぐしか方法が有りません。
引き続き、感染対策に気を付けて、過ごして下さい。

作業療法学科の体験授業のテーマは「住宅改修のプロって知ってます?」
病気や怪我で運動機能が障害され、生活面で困難が生じた場合、その部分は住宅改修や自助具、介助等で補います。
今回はその中の一つ、「住宅改修」について、体験して頂きました。

車椅子で学校内を移動し、どの箇所が不便であったかを考えて貰いました。
何気なく使用している開きドアもトイレも車椅子を使ってとなると、なかなか上手く動けません。

車椅子で扉が開けにくいですね!
トイレの空間も狭く感じます

作業療法士は本人の機能を活かしつつ、道具や環境をどう工夫すれば、より良く生活できるか考えるプロなのです。

次回のオープンキャンパスは10月2日です。

午前

・理学療法学科体験:病院で使用する治療機器で、一番温まる機器を探そう!」

・作業療法学科体験:知っているようで知らない家の中での「車いす」の使い方と選び方!

午後

・入学前職業探求プログラム:骨スケッチ

 過去の様子はこちら

【オープンキャンパスの申し込み・体験メニュー内容はこちら