close
Campus News新着情報

オープンキャンパス開催☆

本日オープンキャンパスの体験授業プログラムは、
作業療法学科「脳トレ!記憶力を高めるのも仕事の一つです」

記憶は、それが保たれる時間や内容によっていくつかに分類されます。
時間で分類すると、短期記憶(数分から数時間程度)、長期記憶(数日から数週以上)
内容で分類すると、陳述記憶と非陳述記憶(エピソード記憶と意味記憶)等に分類されます。

今回は記憶力を高めるいくつかのトレーニング方法を体験しました。
間違い探しやどんな品物があったか等、ある記憶を保ちつつ、他の情報を使う事ができます。
人間って凄いですね。

理学療法学科の体験授業のプログラム「人の動きを観察する(Dart Fishを使うよ)」です。

理学療法士は人の動きを観察し、問題となる部分にアプローチすることを得意とします。
アプローチによって動きが良くなり、痛みが改善され、怪我をしない身体を作ります。

今回は動きを観察する為に動作解析の装置を使って、条件の違いで動きがどのように変化するか体験しました。

2つの条件で撮影した動画を重ねる事で、条件の違いを観察することができます。
このような装置を使用することで、人の目だけでは比較できない事も観察することができます。
又、本人も自分の姿を確認できるといったメリットもあります。

次回のオープンキャンパスは6月19日(土)
体験授業のテーマは
作業療法学科:脳トレ「注意」に注目!注意力アップも仕事の一つです
理学療法学科:トレーナー志望者集まれ!プロスポーツトレーナーへの道

オープンキャンパスの申し込み・体験メニュー内容はこちら