close
Anacole Voiceアナカレボイス
“アナカレ”卒業生VOICE
コンピュータ
西應 航太朗
インフラエンジニア
富士通エフサス西日本カスタマサービス株式会社
ネットワークセキュリティ学科

学生時代の学びに、無駄なことはひとつもありません

学校で得た知識を活かしながら、自分が得意な分野へ

私は金融関係の部署で働いています。お客様の元に伺って、皆さんがよく利用されているATMの保守や、PC・プリンタの修理などを行っています。
元々、学生時代に接客のアルバイトをしていたこともあり、人と直接話をする仕事に興味がありました。
今の仕事は学校で学んだ知識を活かすこともできますし、直接お客様と関わることができるので毎日楽しいですね。

自分のスキルでお客様に笑顔と安心を届けられる

修理を終えると、皆さん本当に嬉しそうな顔をしてくださるんですよ。「安心した」とか、「ありがとう」と言われると、私も嬉しくなります。
学生時代に学んだBIOSというパソコンを動かすために必要なプログラムの知識や、ネットワークの仕組みなどが役に立ってるなぁ、と実感します。
欲を言えば、高校時代からもっと知識を取り入れておけば良かったかな?とも思います。

チャレンジを応援してくれる環境で成長しよう!

どんな仕事でもそうですが、「やってみたい」という気持ちがあるなら挑戦する価値はあると思います。
かく言う自分も、専門学校に入るまで詳しい知識は持っていませんでした。
でも先生方が懇切丁寧に教えてくれたことで、社会人の一人としての自分を確立することができました。
穴吹カレッジは、学生の「やってみたい」を全力で応援してくれる学校だと思います。